Googleサイトで動画・地図・カレンダーを挿入する方法

1日で学べるGoogleサイトの教科書

シリーズ連載を通して「Google サイトの基礎」を解説しています。


こんにちは、たま(@closuppo)です。

今回は「第4回:Googleサイトで動画・地図・カレンダーを挿入する方法」について説明していきます。

お好みの箇所にYouTubeや画像や地図・カレンダーを配置する方法を学びましょう。


※目次をクリックすると
タイトルの先頭まで移動します(↓)

目次



まずはじめに

Googleサイトでは、Googleサービスとの連携をスムーズに行うことができるので動画・カレンダー・地図などを簡単に挿入することができます。

googlesites-video-map-calendar01

動画を挿入する

Googleドライブに保存している動画を挿入してみましょう。

挿入メニューからドライブボタンをクリックしてください。

googlesites-video-map-calendar02

ドライブ内に保存したファイルを選択できます。

動画ファイルを選択し挿入ボタンをクリックしてください。

googlesites-video-map-calendar03

動画を挿入できました。

googlesites-video-map-calendar04

YouTubeを挿入する

YouTubeのを挿入してみましょう。

挿入メニューからYouTubeボタンをクリックしてください。

googlesites-video-map-calendar05

動画のURLやキーワード検索することYouTube動画一覧が表示されます。

動画を選んで選択ボタンをクリックすると動画が挿入されます。

またアップロードした動画なら【アップロード済み】から簡単に選ぶことができます。

googlesites-video-map-calendar06

YouTube動画を挿入することができました。

googlesites-video-map-calendar07

地図を挿入する

Google Mapを挿入してみましょう。

挿入メニューから地図ボタンをクリックしてください。

googlesites-video-map-calendar07

画面左上に表示されている検索ボックスに検索したい場所を入力します。

住所や施設名、座標などいろいろなもので検索することができます。

googlesites-video-map-calendar08

地図を挿入できました。

googlesites-video-map-calendar09

カレンダーを挿入する

Googleカレンダーを挿入してみましょう。

挿入メニューからカレンダーボタンをクリックしてください。

googlesites-video-map-calendar10

マイカレンダーや他のカレンダーから挿入したいカレンダーを選択します。

googlesites-video-map-calendar11

挿入したカレンダーをクリックすると、表示モードなどの各設定ができます。

googlesites-video-map-calendar12

他サイトのコンテンツを追加する

【URL】もしくは【埋め込みコード】を使用すれば他のウェブサイトからコンテンツを追加することも可能です。

埋め込むことができるのは

  • WEBサイト
  • Googleスプレッドシート
  • Googleドキュメント
  • Googleスライド
  • Googleフォーム
  • Google Apps Script や App Maker を使用したウェブアプリ
  • Google データポータルのレポート

などがあります。

挿入メニューから埋め込むボタンをクリックしてください。

または空白箇所をダブルクリックで追加もできます。

googlesites-video-map-calendar13

URLを入力すると【ページ全体】と【プレビュー】の2パターンから挿入方法を選択することができます。

どちらかを選択し挿入ボタンをクリックしてください。

WEBサイトを挿入できました。


まとめ

  • ドライブに保存している動画を挿入できる。
  • YouTubeを検索して動画を挿入できる。
  • アップロードしたYouTube動画を挿入できる。
  • Google Mapの地図を挿入できる。
  • Googleカレンダーを挿入できる。
  • WEBサイト、スプレッドシート、ドキュメント、スライドなども挿入できる。

GoogleサイトでGoogleサイトで動画・地図・カレンダーを挿入する方法をお伝えいたしました。

動画・カレンダー・地図・他のコンテンツを挿入できることで、サイトの幅が広がり見やすいサイトを作成することができます。

必要に応じて挿入機能を活用していきましょう。